まとめニューV

芸能、ニュース、美容・健康まとめブログ

    1: 2018/10/22(月) 18:51:27.91 ID:CAP_USER9
     10月17日に予定していた「さいたまスーパーアリーナ」での公演をドタキャンしたとして騒動になっている往年の大スター沢田研二。連日ワイドショーやニュースで話題となり、テレビでは様々な芸能人がこの事について言及している。

    「21日に放送された番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、松本人志が『僕思うんですけど、これは芸能界あるある』と前置きして、『やったらやったでどこかの週刊誌が客席ガラガラって悪意をもって書く。やっても地獄、やらなくても地獄』とコメント。また、歌手の中尾ミエは、19日に出演した生番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)の中で『70歳のジジイの歌に7000人も集まってくれたんだから。ありがたいと思わなきゃ』と一喝。一方、ロック歌手のダイヤモンド☆ユカイは19日放送の『ビビット』(TBS系)で、『すごく正直に謝罪しているじゃないですか。あんな正直に語れる人っていうのは素敵じゃない。(中略)貴重な人だと思いますよ』と擁護するなど、様々な意見が飛び交っています」(女性誌記者)

     そんな中、テレビでインタビューを受ける沢田の“今の姿”に、衝撃のコメントが寄せられている。

    「すっかり太って白髪に大きなひげを蓄えたその姿は、ケンタッキーの“カーネルサンダースのようだ”とネットで話題になっています。また、20日放送の『新・情報7DAYSニュースキャスター』(TBS系)では、MCのビートたけしが『これ伊藤博文?って言った人がいるんですけど』とツッコんでスタジオの笑いを誘っていました」(エンタメ誌ライター)

     さらに沢田のドタキャン報道を放送する際、何度も流される“若き日のジュリー”を見て、今を時めくイケメン俳優・佐藤健にそっくりだという意見がネットで多く上がっている。SNSなどには「若い頃のジュリーが佐藤健に似てる」「私もジュリーの若い頃見て、佐藤健くんに似てると思いました」といったつぶやきが続出しているという。

    「若かりし頃の沢田は、その超絶美系のルックスで彼が在籍していた『ザ・タイガース』のコンサートでは興奮して失神してしまう女性ファンが続出したという伝説の持ち主。切れ長の色気のある目など、確かに佐藤に似てなくもありません」(音楽ライター)

     ということは、佐藤も70歳を迎える頃には沢田のようなビジュアルになる!?

    (窪田史朗)

    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_60842/

    【【芸能】佐藤健が沢田研二の“二次被害”!?「若い頃がそっくり」と話題に】の続きを読む

    1: 2018/10/22(月) 18:46:26.82 ID:CAP_USER9
    10/21(日) 20:01配信
    明菜派だった「マツコ」40歳過ぎて松田聖子のすごさを知る

     マツコ・デラックスが、10月17日放送の『かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、40歳になっての変化を明かした。

    「40歳過ぎて、松田聖子のすごさを思い知った。(中森)明菜派だったから、子供の頃は聖子ちゃんを受け入れられなかった。でも大人になって聖子ちゃんを聴いたら、デビューの頃からまぁ(歌が)上手い!」

     動物園で地味な動物の方が好きという話から、80年代アイドルの両巨塔の話に発展し、こう熱弁したマツコ。動物で例えて、「聖子ちゃんはライオン、明菜はチーター」となぞらえていた。

     アイドル事情についてマツコは、2015年3月11日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(同局系)で、「(昔は)若い子が歌手デビューして大人になっていく過程をみんなが『キャー』となって、それをアイドルとして楽しんでいた」と分析。

     現代のアイドルに「あのシステムの中からは聖子、明菜、キョンキョン(小泉今日子)クラスなんて出てこないと思う」と持論を述べた。

     歳を重ねるほどに、世の中の理を知り、さまざまな人々の生き方に触れて、人間は変わっていく。アイドルだけでなく、どんな世界でも「みんな違って、みんないい」ということなのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181021-00010004-flash-ent
    no title


    ★1がたった時間:2018/10/22(月) 05:09:54.95
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540152594/

    【【芸能】明菜派だった「マツコ」40歳過ぎて松田聖子のすごさを知る】の続きを読む

    1: 2018/10/22(月) 09:57:34.39 ID:CAP_USER9
    21放送された俳優の賀来賢人(29)主演の日本テレビ系「今日から俺は!!」連続ドラマ(日曜・後10時半)の第2回の平均視聴率が8・3%だったことが22日分かった。

     初回は9・8%でスタートし、今回は1・5ポイントダウンした。

     「少年サンデー」で80年代後半から90年代前半にかけて連載され、累計4000万部超えの大ヒットを記録した西森博之氏による伝説の不良コミックの実写化。ヤンキー学校である「軟葉(なんぱ)高校」とその周辺地域を舞台に、ツッパリたちがバトルを繰り広げていくコメディーで、「勇者ヨシヒコ」シリーズや「銀魂」などを手がけた鬼才・福田雄一氏(49)が脚本・監督を務める。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    10/22(月) 9:55
    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00000047-sph-ent

    【【ドラマ視聴率】賀来賢人主演「今日から俺は!!」第2回は8・3%】の続きを読む

    このページのトップヘ