まとめニューV

芸能、ニュース、美容・健康まとめブログ

    2018年12月

    1: 2018/12/30(日) 08:53:46.65 ID:CAP_USER9
    ファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」などを運営する株式会社ZOZO・前澤友作社長(43)が30日、自身のツイッターを更新。
    2018年を振り返る思いをツイートした。

    前澤氏はツイッターで「出る杭は打たれる」から「出過ぎた杭は打たれないかも」にトライしてみたけど、結局打たれまくった。
    出過ぎれてないのか、思い込みに過ぎなかったのか。どちらにせよ人生にとって大きな問題ではない」と今年を振り返った。

    前澤氏は今年、女優の剛力彩芽(26)との熱愛報道を筆頭に、球界参入宣言や民間人初の月旅行計画などバラエティーに富んだ話題が報じられた。

    12/30(日) 8:29配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000040-sph-soci

    写真
    no title

    【【話題】<ZOZO・前澤社長>2018年を振り返る思いをツイート】の続きを読む

    1: 2018/12/30(日) 10:05:35.35 ID:CAP_USER9
    今や大みそか恒例番組となっている、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』(日本テレビ系)の年越しスペシャル、『絶対に笑ってはいけない』シリーズ。

    ダウンタウンら『ガキ使』メンバーが、仕掛けられたトラップで笑ってしまうと罰ゲームを受けるという企画で、毎年いろいろな趣向が凝らされていることが話題になる。
    2018年末は『絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』と題し、新人トレジャーハンターにふんした『ガキ使』メンバー5人が、訓練や研修に挑む。

    毎年この番組を楽しみにしている人たちも多いことだろう。
    そこで今回は、10~50代の男女200人に、これまで放送された年末のシリーズの中で「一番面白かった『笑ってはいけない』」についてアンケート。
    ここでは、みんなが選んだ上位5つをご紹介!

    まず、第4位(7.5%)は、『絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時』と『絶対に笑ってはいけないホテルマン24時』の2つが同率でランクイン。

    2013年に放送された『絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時』は、地球防衛軍の新人隊員にふんしたメンバーたちが研修に参加。
    スペシャルゲストとして、当時、プロ野球広島東洋カープの選手で、現在メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャーズで活躍中の前田健太が登場し、注目を集めた。

    2009年に放送された『絶対に笑ってはいけないホテルマン24時』は、メンバーが新人ホテルマンとしてホテルに入社、数々のミッションに臨むという内容。

    同作では、タレントのジミー大西がクレーム処理係のホテルウーマンにふんしたり、歌手の森昌子の登場が話題になった。
    結婚披露宴のシーンで、ココリコの遠藤章造の、実弟が登場した。

    第3位(12.3%)には、2017年放送の『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』がランクイン。

    メンバーは、新米アメリカンポリスにふんする。
    同シリーズではメンバーのココリコ田中直樹が理不尽にタイキックを受けることがお約束となっているが、
    今作ではタレントのベッキーが2016年に発覚した不倫騒動の“みそぎ”としてタイキックの餌食になり、そのインパクトの強さに視聴者は騒然となった。

    第2位(14.9%)は、2007年に放送された『絶対に笑ってはいけない病院24時』。

    病院を舞台に、ナースにふんしたメンバーたちが奮闘した。メンバーの月亭方正がプロレスラーの蝶野正洋から理不尽なビンタを浴びる“蝶野ビンタ”が初めて登場、その後シリーズの定番となっている。

    そして第1位(34.7%)に選ばれたのは、2006年に放送された『絶対に笑ってはいけない警察24時!!』。

    大みそか特番となったシリーズ最初の回で、メンバーが新人警察官にふんし、研修に参加。
    引き出しを開けるとネタが仕込まれている“机トラップシリーズ”は、ここからスタートした。
    基本的に笑ってはいけないルールだが、「交通機動隊訓練」の場面では笑ってもOKで、悲鳴を上げたらアウトという特別ルールのもと、
    過激なドライブ走行に悲鳴を上げたダウンタウン浜田雅功らが罰ゲームを受けていた。

    毎回、思わぬ大物芸能人がゲスト出演することでも話題の『笑ってはいけない』シリーズ。
    2017年『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』では、俳優の西郷輝彦や、山崎賢人、ムロツヨシなどの登場が話題になった。
    2018年にはどんなゲストや仕掛けが飛び出すのか、今から楽しみだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1631549/
    2018.12.30 08:30 日刊大衆

    https://www.youtube.com/watch?v=ZcpjiKWv0SM


    田中直樹 タイキック

    【【芸能】『絶対笑ってはいけない』シリーズ、歴代で一番面白かった回は?】の続きを読む

    1: 2018/12/30(日) 11:39:10.15 ID:CAP_USER9
    no title


    お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(42)が29日、自身のツイッターを更新して話題になっている。

    クロちゃんといえば、26日に最終回をむかえた『水曜日のダウンタウン』(TBS系列)内で話題の企画「モンスターハウス」で、
    タレントの莉音(21)とモデルの蘭(23)に続けざまに告白したがともに撃沈。
    翌日の27日に投稿したツイートには「昨日フラれたけど、これが僕のゴールじゃないので頑張るしんよー!リベンジするしん!!」などと思いをつづり、批判コメントが殺到したばかり。

    そんなクロちゃんがこの日は、K-POPアイドルがよくしている指ハートをするクロちゃんの自撮り写真をツイート。

    コメントには「愛、チュセヨ」と一言添えており、「チュセヨ」とは韓国語で、日本語に訳すと「ください」の意味。
    直訳すると「愛、ください」ということになる。

    しかしこのようなツイートも虚しく、リプ欄には「低評価のボタンがほしい」「きもいしん!」「あれ、なんか吐き気が、、」「やめてください...」などの厳しいコメントばかりが寄せられる結果に。

    さらに、2011年にアイドルグループ『SDN48』が、今回クロちゃんがツイートした内容そのままの「愛、チュセヨ」というタイトルの曲を出していたこともあり、
    「SDNに謝罪してチュセヨ?。」「SDNまで汚さないで」というような批判コメントも上がっていた。クロちゃんに愛をくれる女性は現れるのだろうか。その日はかなり先になりそうである。

    http://dailynewsonline.jp/article/1631716/
    2018.12.30 11:24 デイリーニュースオンライン

    https://www.youtube.com/watch?v=HTcCJE79DBg


    SDN48 / 愛、チュセヨ LIVE (2011 summer)

    【【芸能】クロちゃん、K-POP風の指ハート自撮りに非難轟々】の続きを読む

    1: 2018/12/28(金) 09:20:31.85 ID:CAP_USER9
    プロ野球、読売巨人軍で活躍した名投手・桑田真澄氏の次男で、プライダルモデル・アーティストとして活躍するMatt(マット)。

    27日放送『人気芸能人にイタズラ! 仰天ハプニング150連発』(フジテレビ系)に登場したマットだが、視聴者はイタズラ内容よりマットの容姿に興味が爆発。
    大きな話題を集めている。

    ■美意識が高いMatt
    以前から美意識の高さが注目されてきたMattは、日本人離れした容姿から「美しい」という称賛を浴びる一方で「違和感がある」と指摘されてきた。

    Mattはその都度、整形を否定。まつエクやメイクなど「違和感の正体」を解説している。

    ■イタズラより容姿に…
    イタズラの内容はエレベーター内で背後からシンバルを鳴らされ、驚くリアクションを楽しむというシンプルなモノ。
    Mattはエレベーターに乗り込むと隅で鏡を見ながら自分の顔をチェック。
    シンバルが鳴り響くと驚きながらも「練習?」と天然ぶりを披露した。

    ほかに同じイタズラをされたのが芸人ばかりだったため、Mattのリアクションは非常に地味に映ったが、視聴者の興味はそこにはないようだ。

    この日は「違和感」が強かった。一時期に比べ、メディアへの露出が減少気味のMattを久々に観た視聴者は、イタズラやリアクションより、大きな目とシャープなアゴなど容姿の変貌ぶりに興味津々。驚きを隠せなかったようだ。

    ■視聴者からは悲鳴
    メディアに露出するたびに「違和感」が強まるMatt。その姿は外国人のマネキンのように、あまりにも整いすぎていた。視聴者からは悲鳴にも近い感想が溢れている。

    桑田真澄の次男ヤバ過ぎて笑えない

    チロル@性格クソい (@chiroru_20yen) December 27, 2018

    桑田の息子さん、合成みたいな顔してるな??

    まどしば (@madoshiba) December 27, 2018

    え?!?!マットすごい顔になってんじゃん?!?!?!

    にしも?? (@24lll_pc) December 27, 2018

    マットの顔が
    進化してて
    驚いた。

    ちーず@5×20??幸せ。 (@19924111a) December 27, 2018

    桑田の息子なんやねん。
    いじりまくりやん。
    他のタレントがイジれない程にいじりまくりやん。。

    けん玉 (@0kentamachan) December 27, 2018

    多くは疑問を覚えていたようだが、現在の姿を「キレイ」と称賛する視聴者も少なからずいた。

    「違和感」があろうと、本人が気に入っているなら他人が批判すべきことではない。
    美容に時間とお金をかけ、自身が目指すべき姿を追求するMatt。
    彼が目指す完成形がどういった姿なのか、今から楽しみだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/sirabee_20161943516/

    桑田真澄氏の次男Matt
    no title

    【【モデル】元巨人軍・桑田真澄氏の次男マットの現在の容姿に悲鳴】の続きを読む

    1: 2018/12/28(金) 11:22:06.28 ID:CAP_USER9
     歌手の美川憲一が28日、TBS系「ビビット」の年末芸能座談会コーナーに登場。今年、芸能界の話題を席巻したZOZOの前澤友作社長と、女優の剛力彩芽のカップルに言及。剛力に関して「やっぱり金狙ったのね、チョロい女ね」とぶった切った。

     番組では今年の芸能界を総ざらい。芸能記者らとともに美川が今年の芸能界を総括した。

     その中でも話題が盛り上がったのがやはり前澤&剛力カップル。SNSを通じてさまざまな話題を提供してきた2人だが、美川はぶ然。「私、本当にガッカリしたのよ」と切り出すと「剛力さんって、すごくスケールの大きい女優だなって思ってたけど、逆にやっぱり金、狙ったのね、チョロい女ねって私、思ったの」と容赦なくコメントした。

     前澤氏はプライベートジェットでサッカーワールドカップを見に行ったり、民間人初の月旅行計画を発表するなど、スケールの大きな話題も注目されたが、美川は「そういうとこも鼻持ちならないのよ!」とバッサリ。「そんなの、黙って行きゃいいの!見せないで、いちいち投稿してプライベートジェットって、何なのこの野郎ってみんな思うわよ」と厳しい言葉を並べた。

     だが、放送作家の山田美保子氏らから、剛力の女優としての成長ぶりを教えられると「じゃあ、肥やしになっているのね。ビタミンになっているのね。前澤さんが」と表情もいくぶん穏やかに。

     今年はその他にも石原さとみ、小嶋陽菜らがIT社長との交際が報じられたことから、なぜIT社長がもてるのか?という質問には「これがあるからよ」と親指と人差し指で輪を作り、お金があるからと指摘。「なくなったら捨てられるわよ」と容赦なかった。

    12/28(金) 11:18
    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000058-dal-ent
    no title

    【【芸能】美川憲一、剛力彩芽に「やっぱり金、狙ったのね、チョロい女ね」とぶった切る】の続きを読む

    このページのトップヘ